お知らせ Zoom相談会を無料実施中!SaaS導入・利用にお困りの方はコチラ

価格

ニーズに合わせたプランを選択いただけます。

まずは
使ってみたい!
ナレッジベースだけ
閲覧したい!

最新の
情報がほしい!
困ったときに
助けてほしい!

作るのを
助けてほしい!
がっちりとサポート
してほしい!

SaaSを使って
作ってほしい!

ポータルプラン サポートプラン テックリードプラン インテグレーション
オプション
基本
アカウント発行
初期設定
監視・通知
インシデント・
問い合わせチケット(本国問い合わせ)
定期コストレポート
料金 SaaS利用料の20%
ポータル
ナレッジベース閲覧
サンプルコード提供
チェックシート
SaaSカタログ
サポート
インシデント・問い合わせチケット(1次対応 + 検証など)
1次切り分け・対応
検証・技術支援 ※5営業日目安(超える分は応相談)
Saatisfyからのお知らせ
新しいサービス・機能の紹介
SaaSからのメールのピックアップお知らせ
テックリード
SaaS選定にクリティカルな要件の検証
既存システムのアセスメント
要件定義(SaaS選定)
アーキテクチャ設計
インテグレーション
オプション
実装(SaaSとのつなぎこみ)
動作・疎通確認
負荷試験
セキュリティ試験
結合試験
コミュニケーションツール Zendesk Zendesk Slack + 定例 Slack + 定例
料金(税込) 10円/月 30円/月 100円/月/SaaS 要相談

まずは使ってみたい!
ナレッジベースだけ閲覧したい!

ポータルプラン

料金(税込)

10円/月
基本
アカウント発行
初期設定
監視・通知
インシデント・
問い合わせチケット(本国問い合わせ)
定期コストレポート
料金:SaatisfyReseller利用料の20%
ポータル
ナレッジベース閲覧
サンプルコード提供
チェックシート
SaaSカタログ
定期コストレポート
コミュニケーションツール Zendesk

最新の情報がほしい!
困ったときに助けてほしい!

サポートプラン

料金(税込)

30円/月
基本
アカウント発行
初期設定
監視・通知
インシデント・
問い合わせチケット(本国問い合わせ)
定期コストレポート
料金:SaatisfyReseller利用料の20%
ポータル
ナレッジベース閲覧
サンプルコード提供
チェックシート
SaaSカタログ
定期コストレポート
サポート
インシデント・問い合わせチケット(1次対応 + 検証など)
1次切り分け・対応
検証・技術支援 ※5営業日目安(超える分は応相談)
Saatisfyからのお知らせ
新しいサービス・機能の紹介
SaaSからのメールのピックアップお知らせ
コミュニケーションツール Zendesk

作るのを助けてほしい!
がっちりとサポートしてほしい!

テックリードプラン

料金(税込)

100円/月/SaaS
基本
アカウント発行
初期設定
監視・通知
インシデント・
問い合わせチケット(本国問い合わせ)
定期コストレポート
料金:SaatisfyReseller利用料の20%
ポータル
ナレッジベース閲覧
サンプルコード提供
チェックシート
SaaSカタログ
定期コストレポート
サポート
インシデント・問い合わせチケット(1次対応 + 検証など)
1次切り分け・対応
検証・技術支援 ※5営業日目安(超える分は応相談)
Saatisfyからのお知らせ
新しいサービス・機能の紹介
SaaSからのメールのピックアップお知らせ
テックリード
SaaS選定にクリティカルな要件の検証
既存システムのアセスメント
要件定義(SaaS選定)
アーキテクチャ設計
コミュニケーションツール Slack + 定例

SaaSを使って作ってほしい!

インテグレーション
オプション

料金(税込)要相談
基本
アカウント発行
初期設定
監視・通知
インシデント・
問い合わせチケット(本国問い合わせ)
定期コストレポート
料金:SaatisfyReseller利用料の20%
ポータル
ナレッジベース閲覧
サンプルコード提供
チェックシート
SaaSカタログ
定期コストレポート
サポート
インシデント・問い合わせチケット(1次対応 + 検証など)
1次切り分け・対応
検証・技術支援 ※5営業日目安(超える分は応相談)
Saatisfyからのお知らせ
新しいサービス・機能の紹介
SaaSからのメールのピックアップお知らせ
テックリード
SaaS選定にクリティカルな要件の検証
既存システムのアセスメント
要件定義(SaaS選定)
アーキテクチャ設計
コミュニケーションツール Slack + 定例

プランごとの役割範囲

プロダクト開発の工程における、各プランがまかなう工程のイメージです。
適切にSaaSおよびSaatisfyをご利用いただくことで、プロダクトのコアバリューの創出にリソースを充当できます。

table

ユースケース

case:01

次の開発はSaaSを使いたい!

こんなお客様を想定しています:
初期開発コストを下げたい、開発中/開発後ともに全面的に支援が欲しい

usecase01
case:02

いざというとき教えてほしい!

こんなお客様を想定しています:
緊急時に対応するリソースがない、担当が変わり一時的に助けてほしい

usecase02
case:03

SaaSの動向を知っておきたい!

こんなお客様を想定しています:
SaaS界隈の流れを追っておきたい、SaaSを使うプロダクトが控えていて情報収集したい

usecase03

お問い合わせ

Saatisfyの詳しい内容・サービスについてなど、お気軽にお問い合わせください。